作成日:2015年5月27日 最終更新日:

車のダッシュボードなど車内でソーラー充電器を使う際の3つの注意点

車内でも安全に適切にソーラー充電器を使いこなす。そのために3つのことに注意してください。

suntactics車のダッシュボード 車内でソーラー充電器を使いたいと言う方は結構いらっしゃいます。日当たりの良い場所に長時間車を停めておく場合はソーラー充電出来たら便利ですよね。特にダッシュボードの上に置かれる方が多いようです。そこで、ソーラー充電器を車内で使う際の3つの注意点をご紹介します。

1.フロントガラスの可視光透過率は70%

suntacticsで車の中でモバイル充電器を充電
最近の車の窓ガラスは、ほとんどがUVカット加工されています。ソーラー発電は可視光を使用しますので、紫外線は必要ないのですが、可視光の透過率も低くなってしまいます。フロントガラスの可視光透過率は70%と言われています(車種によって変わります)。元々ガラス自体可視光の透過率は下がります。ですから、車のフロントガラスなどを通してソーラー充電する際は出力が弱くなってしまいます。特にスマートフォンに直接充電する場合は出力電流が低くなると、充電されない場合があります。もし車の中でソーラー充電する場合は、モバイルバッテリーへの充電がオススメです。多少出力電流が低くても充電出来ます。ただし、直射日光よりは充電速度が遅くなりますので、予めご了承ください。
実際に車内と外(直射日光)ではどれくらい充電に差が出るのか検証してみました。
sCharger-5を使用しiPhone5をソーラー充電してみます。車内と直射日光の出力電流値を測り、20分でどれだけ充電出来たか測定します。
sCharger-5でiPhone5を車の中から充電
出力電流は1.6倍の差が出ました。
車内:510mA前後
外(直射日光):840mA前後

充電出来た量は約2倍の差が出ました。
車内:20分で9%の充電(24%→33%)
外(直射日光):20分で17%の充電(33%→50%)

車内でも充電は可能ですが、これだけの差が出る事を頭に入れておいてください。
Suntacticsだからこそ出来る裏技。車の中にいながら、ソーラーパネルを外に出して充電する方法。
ボンネットの上に置く
suntacticsを車のボンネットの上に置いてソーラー充電
三脚(別売り)を利用すれば不安定なボンネットの上でも設置出来ます。他社にはまねできない技です。これならしっかり太陽光にパネルを向けれるので一番発電効率が良いですね。太陽光とパネルは垂直がベストです。
車の上に置く
車の屋根の上に置いてソーラー充電
先程のiPhone5とsCharger-5での直射日光のテストでは、実はこの方法で充電しています。ちょうど太陽が真上にあったため、これでも十分に充電が可能でした。風が強い日は、飛ばされないように注意して下さい。まるで車の屋根にソーラーパネルを設置出来たかのような気分です。

2.夏は高温に注意

車内でソーラー充電する際にグローブボックスに入れている画像
暑い夏、車内は40度以上になります。Suntacticsのソーラー充電器は71度まで対応できますが、スマートフォンやモバイルバッテリーに使われているリチウムイオン電池は熱に弱いので注意が必要です。ソーラー充電したまま放置する時は特に注意が必要です。リチウムイオン電池が膨張や破裂、発火の危険があります。モバイルバッテリーやスマートフォン、タブレットなどはそのまま置かずに、ポーチの中に入れたり、グローブボックスに入れたり、タオルで包んだりと熱くならない工夫が必要です。

3.運転中は注意

ダッシュボードに置きっぱなしで車を運転する時は、運転席側に落ちてこないように十分注意して下さい。しっかり固定されていない場合は、ダッシュボードに置いたままの運転は危険ですので、行わないでください。

車内を涼しく快適に

車内でsCharger-14で扇風機を回している様子
暑い日、車のエアコンを付けたいけど、エンジン音などが理由でエアコンを付けれないってことありませんか?そんな時でも、ソーラーパネルが太陽光に当たっていれば、USB扇風機を回す事が出来ます。風力のあるUSB扇風機でしたら結構涼しいですよ。一度試してみてください。ただし、暑い時は生ぬるい風が来ます…


-スペシャルコンテンツ- 「Suntactics Japan」はエスアイコネクトが運営しております。いいね!してSuntacticsの情報を共有しましょう。
ベランダにソーラーパネル
あなたのDIYでソーラー設置キットを作ってみませんか?
suntacticsソーラー充電器とコンセント充電の比較
コンセント充電とソーラー充電の充電時間を測定公開しております。
suntactics耐久テスト
Suntactics社が行った耐久テストをYOUTUBEと画像でご紹介しております。
ソーラー充電器の3タイプどれを選べばいい?
Suntactics sChargerシリーズ あなたはどれを選びますか?
Suntactics sChargerシリーズ
スマートフォン、タブレット、モバイル充電器などモバイルデバイス専用のアウトドアに特化したソーラー充電器
スマートフォン・タブレット用ソーラー充電器 5W sCharger-5 スマートフォン・タブレット用ソーラー充電器 8W sCharger-8 スマートフォン・タブレット用ソーラー充電器 14W sCharger-14
Charge Lamp (チャージランプ)
Charge Lampは充電式防水LEDランプです。ソーラーパネルでも充電出来るのでSuntacticsとの相性も良いですよ。
Charge Lamp CL-S Charge Lamp CL-M