作成日:2014年10月20日 最終更新日:

購入前にチェック!Suntactics ソーラー充電器 Q&A

suntacticsソーラー充電器についてのQ&Aです。購入前にぜひチャックしてください。

商品に関する事や、ご注文に関してのご要望など、こちらのお問い合せフォームよりお気軽にお尋ねください。(24時間以内に返信)

Suntactics sChargerとは何ですか?
Suntactics sChargerは、スマートフォンやタブレットなどコンピューターのUSBポートから充電することが出来るデバイス機器を、太陽光で充電できるソーラー充電器(ソーラーパネル装置)です。suntactics社のソーラーパネルは5Vで充電し、標準「A」にUSB接続するすべてのデバイスとの普遍的互換性があります。
どんな時にSuntacticsソーラー充電器を使用しますか?
キャンプ・釣り・山登り・バーベキューなどのアウトドア時に、スマートフォンやタブレットのバッテリーがなくなったら、Suntacticsソーラー充電器を使用し、直接太陽光から電源を取る事ができます。また、モバイル充電器を持っている方はモバイル充電器も、太陽光から直接充電することができます。太陽が出ている間にモバイル充電器をソーラー充電しておけば、太陽が沈んだ後もスマートフォンやタブレットの電源を確保できます。

その他、海外旅行やバイクでのツーリング・自転車での旅、または災害が発生し停電が起こった時など、直接コンセントから電源を取れない時に非常に役立ちます。自衛隊やレスキュー隊の活動時の予備電源としてや、山小屋や野外の休憩所などに設置する予備電源としても使用できます。
Suntacticsソーラー充電器はどのように使いますか?
Suntacticsのソーラー充電器の充電方法
使い方はとても簡単です。余計なスイッチや接続配線を全て取り除き、とても使いやすいように設計されています。

1.ソーラーパネルのUSBポートに、充電用のUSBケーブル(充電する機器(スマートフォンなど)に付属のもの)を差し込み、充電する機器(スマートフォンなど)と接続してください。

2.ソーラーパネルを太陽光に垂直に向けてください。充電が始まります。

※ソーラーパネルには直射日光を当ててください。車のフロントガラスや窓ガラスを通すとソーラー充電の効果を最大限に発揮できません。また太陽光を垂直(直角の状態)にパネルに当てるとソーラー発電効果を最大限に発揮できます。

※iPhoneやiPadを充電する場合
太陽の光が弱い時は「このアクセサリーは使用できません。」と表示が出て充電が止まります。
以下のどちらかの方法で対処可能です。
・一度USBケーブルを抜き、太陽光が強くなってきたら再度USBケーブルを差し込んでください。
・そのまま太陽光に照らし続け、太陽光が強く充電に十分な出力が出ると自動で充電が再開されます。※sCharger-8,sCharger-14は2つのポートがありますが、マニュアルポートの方ではこの方法は出来ません。AUTO(自動)ポートをの方をご利用ください。
ソーラー充電している間でもスマートフォンは使用できますか?
suntacticsのソーラー充電器の充電方法
はい、できます。スマートフォンをソーラー充電中でも通話やメール、インターネットに接続して使用する事ができます。また、携帯ゲーム機やBluetoothスピーカー、USB扇風機などもソーラー充電しながら使用できます。
ソーラーパネルはどのような素材で作られていますか?
業界標準グレードAの単結晶太陽電池を使用しています。ソーラー業界では最も効率的な素材です。変換効率は18%〜19%と非常に効率の良い高品質の素材を使用しています。また、パネルは樹脂複合板で光りや衝撃に非常に強く堅い素材です。パネル全体を薄いポリマー積層体で覆い、紫外線劣化を防止し水やほこりからも保護しています。
ソーラー充電器はバッテリーが必要ですか?
いいえ、バッテリーは必要ありません。Suntacticsのソーラー充電器は内部に蓄電するバッテリーはありません。内蔵バッテリーを持つ事なく、直接太陽光からデバイス(機器)を充電できます。他社では一度モバイル充電器などの外部バッテリーにソーラー充電した後、スマートフォンに充電しなければいけないタイプもありますが、suntacticsのソーラー充電器はその必要はありません。1〜2年の寿命があるバッテリーを内蔵しない事で、ソーラーパネルを半永久的に使い続ける事が出来ます。
保証はありますか?
はい。Suntacticsの製品に関しましては当初2年間の製品保証を設けさせて頂いておりましたが、2015年1月17日より保証期間を無期限と改めさせて頂きました。さらに1年間の盗難補償も行っております。
詳しくはこちら⇒
スマートフォンなどのデバイス(機器)の充電にはどれくらい時間がかかりますか?
それは、電池容量と入力電荷量により変わります。充電速度はデバイスのモデルにより異なります。例えば、お使いのデバイスが500mAで充電速度を制限し、2000mAのバッテリーを持っている場合、それは充電するために4時間掛かります。

各デバイスごとの機種別充電時間はこちらを参考にして下さい。このデータは一般的な数字をもとに算出しております。日射量や設置条件により変わります。あくまでの目安の数値です。※充電速度結果を公開しております。
ソーラー充電器は私のデバイスを過充電しますか?
いいえ。バッテリ駆動のUSBデバイスは、独自の内部充電回路を持っています。それらは内部充電器のモニターや摂取への電力の量を制限します。お使いのバッテリーが完全に充電されると、それ以上充電はされません。
オートリトライテクノロジーやマニュアルポートとは何ですか?
オートリトライテクノロジーとは自動再始動機能の事です。太陽光で充電中に一時的に日差しが遮られた場合、他のポータブルUSBソーラー充電器は、電源の入れ直しが必要ですが、suntacticsの電子回路は、日差しが出ると数分以内に充電を再スタートします。

※sCharger-8およびsCharger-14ソーラーパネルのダブルUSBポートには、オートリトライテクノロジーとマニュアルポートがあります。マニュアルポートの場合、太陽光が途中で遮られた場合、充電を再開しない場合があります。
ソーラー充電器は防水ですか?
suntacticsのソーラー充電器は防水
はい。100%防水です。防水性能はIPX7(水に浸しても影響がないように保護する)パネルは特殊ラミネートで完全保護されており、USBポート内はシリコンで守られています。画像のように、川の水で洗っても問題ありません。

メーカーの防水実験では、6日間水深12メートルに沈めていても、動作したようです。さらに5%の塩水での腐食テストも行っています。
※海水が掛かった場合は放置せずに洗い流してください。
※USBポート内に入った水は逆さにして出し、よく乾かしてからご使用ください。USBポート内に水が残っていると、差し込んだUSBケーブルの方が故障する原因にもなります。ドライヤーで乾かす場合、USBボックスに長時間当てないでください。170℃までいくと溶ける可能性があります。
ソーラー充電器は曇った条件で充電できますか?
部分的に曇りでかすんだ状態だと、モバイルバッテリーなどは充電出来る可能性があります。スマートフォンなど大きな電力を必要とするデバイスは曇りだと充電出来ません。基本的には晴れた状態で太陽の光を当てて充電を行ってください。iPhoneなどのデバイスは太陽の光が弱い時は「このアクセサリーは使用できません。」と表示が出て充電が止まります。 以下のどちらかの方法で対処可能です。
・一度USBケーブルを抜き、太陽光が強くなってきたら再度USBケーブルを差し込んで下さい。
・そのまま太陽光に照らし続け、太陽光が強く充電に十分な出力が出ると自動で充電が再開されます。(オートリトライテクノロジー搭載USBポートのみ)
窓越しからデバイスを充電できますか?
窓越しからの充電も出来ますが、直射日光の充電が最も効率よく充電出来ます。また、車のフロントガラスや窓ガラス、着色ガラスを通すと、ソーラー充電の効果を最大限に発揮できません。
ソーラー充電器は蛍光灯から充電できますか?
いいえ。蛍光灯はスマートフォンのような大規模なデバイスを充電するには十分ではありません。
ソーラー充電器はノートパソコンは充電できますか?
いいえ。suntacticsのソーラー充電器は5VのUSBデバイス固有のものです。ノートパソコンは12Vの充電器を必要とします。
ソーラー充電器はカメラの電池を充電できますか?
suntacticsのソーラー充電器の充電方法
パソコンなどのUSBポートから充電するカメラの内部バッテリーは充電することができます。GoProなどのアクションカメラも問題なく充電できます。
ソーラー充電器をバッグなどに取り付け、ハイキングしなから充電できますか?
suntacticsのソーラー充電器の充電方法
充電できるという保証はございません。歩きながら充電しようとすると建物や木などが影になり常に太陽光に照らされているわけではありません。ほとんどのスマートフォンは大きなエネルギーを必要としますので、安定して電力が供給されないと、ほとんど充電できません。もしハイキングや山登りで使用したい場合は、休憩中などに太陽光に照らす事をオススメします。しっかり日に当たっていれば、sChargerは短時間でも十分に充電できます。

どうしてもバッグに取り付け歩きながら充電する場合は、スマートフォンではなくモバイルバッテリーに充電する事をオススメします。モバイルバッテリーは低い電力レベルでも充電する事ができます。ただし日陰が多い場合はほとんど充電できません。
ソーラー充電は冬になったら発電効率が下がりますか?
suntacticsのソーラー充電器
夏の方がたくさんソーラー充電できるイメージがありますが、ソーラーパネルが必要とするのは熱ではなく太陽の光りです。寒い冬だからと言って、発電効率が下がることはありません。逆にソーラーパネルの温度が上がり過ぎると発電効率が下がるとされていますので、暑い夏の方が、発電量が少ない場合もあります。

冬の場合、日照時間は夏より短くなりますが、Suntacticsのソーラー充電器は発電効率が高いので、2〜3時間あればスマートフォンを素早く充電出来ます。さらにSuntacticsのソーラー充電器は完全防水!画像のように、雪の中でも使えます。夏でも冬でも年中OKです!
LEDインジケータが点灯しているが、デバイスが充電されません。
suntacticsのソーラー充電器のインジケーター
LEDインジケータが点灯しているということは、LED、太陽電池、および電子回路が動作している事を示しています。ソーラー充電のためのフルパワーの出力を得るためには、ソーラーパネルを直射日光に当てる必要があります。
なぜ私のiPhone、iPadやiPod Touchで「サポートされていないアクセサリー」というメッセージが出るのですか?
suntacticsのソーラー充電器の充電方法
太陽の光が弱い時は「このアクセサリーは使用できません。」または「サポートされていないアクセサリー」と表示が出て充電が止まります。
以下のどちらかの方法で対処可能です。
・一度USBケーブルを抜き、太陽光が強くなってきたら再度USBケーブルを差し込んで下さい。
・そのまま太陽光に照らし続け、太陽光が強く充電に十分な出力が出ると自動で充電が再開されます。
※sCharger-8,sCharger-14は2つのポートがありますが、マニュアルポートの方ではこの方法は出来ません。AUTO(自動)ポートの方をご利用下さい。
より詳しくは⇒iPhoneやiPadに起こる「このアクセサリは使用できません。」 のメッセージの原因
Suntacticsのソーラー充電器は日本ではここでしか購入できないのですか?
2015年8月現在、日本でSuntactics(サンタクティクス)の製品を販売しているのは当店「Suntactics Japan」か、Yhaooショッピングストア「CONNECT STORE」、 amazon.co.jp「CONNECT STORE アマゾン店」、楽天市場「CONNECT STORE 楽天市場店」のみとなっております。実店舗でも販売しておりません。
※もし他店で販売されている場合は並行輸入品だと思われます。
設置型の巨大ソーラーパネルとの違いは何ですか?
Suntacticsのソーラーパネルは、屋根や壁などに設置する数十万円するようなソーラーパネルではありません。 小型化することで持ち運びを容易にし、モバイルデバイス専用にすることで、難しい配線や蓄電池などを必要としない、 子供でも女性でも誰でも気軽に使えるソーラーパネルです。ソーラーに興味はあるが、費用もない、設置する場所もない。 そんな方には、まずは気軽にスマートフォンなどへ電力を供給できる小型のSuntacticsソーラーパネルを使ってみると、 太陽から充電する感動を味わうことが出来ます。実用性のあるSuntacitcsのソーラーは、 格安のおもちゃのソーラーとはわけが違います。
メーカーはアメリカのようですが、製造もアメリカで行っているのですか?
suntacticsのソーラー充電器
はい。アメリカで作られています。【Made in USA】です。suntacticsのソーラー充電器は機械化した大量生産品ではありません。部品の組み立ては全て手作業で行っております。一つ一つ丁寧に溶接、組み立てを行っています。
ソーラー充電器のパネルの四隅の穴は何に使うのですか?
suntacticsのソーラー充電器
Suntacticsのソーラーパネルの四隅には紐を通して固定出来るように穴が開いています。「Suntactics Japan」で使われている画像には穴がないパネルもありますが、改良前のタイプで、現在は全てに穴が開いています。お客様の声を反映し、常に改善されているのです。ちなみに、紐で固定する他にも、画像のようにフックでひっかけて使う事も出来ます。落ちないようにしっかり固定して下さい。紐で結んだり、吊るしたり出来ますので、使う幅が広がりますね。
ソーラーパネルは振動に強いですか?
振動でも問題ありません。バイクや自転車、リュックなどに取り付けて使用できます。走行中に使用する場合で、街中など影が多く掛かる場合は安定した電力供給が出来ないため、モバイル充電器をお持ちでしたら、スマートフォンへの直接充電より、モバイル充電器への充電をオススメします。モバイル充電器だと低い電力でも充電出来ます。
ソーラーパネルの単結晶とは何ですか?
実は太陽電池にはシリコン系、化合物系、有機系など、たくさんの種類があります。一般に使われてるのがシリコン系ですが、さらにシリコン系にも単結晶や多結晶など種類があります。みなさんがよく見聞きするには「単結晶」か「多結晶」ではないでしょうか?この2つが一番よく使われてる太陽電池です。

【単結晶】高性能だけど高価
シリコン原子が規則正しく並んだ状態であり、効率よく発電できるため、高価で高性能と言われています。家の屋根など、設置面積が狭く大規模に設置できないような場所には最適です。持ち歩く小型ソーラーパネルにも最適ですね。もちろんSuntacticsも単結晶です^_^;

【多結晶】安価だけど性能が低い
低コストと量産を目的に作られ、安価ですが、性能が単結晶より劣ります。パネルを良く見ると、小さな破片みたいなのをつなぎ合わせているような模様があるのが多結晶です。最近では多結晶でも高性能なのが出てきているようですので、将来的には今よりもっと安価で高性能な多結晶太陽電池ができることを期待します!
パネルの折り畳み部分(ヒンジ)の強度はどれくらいですか?
suntacticsのソーラー充電器逆側に折り曲げるのはダメ
Suntacticsのソーラー充電器のヒンジの部分についてですが、この部分は100万回曲げることを意図してつくられたデュポンフレックス回路が使われています。連続して何度も折り曲げたり、逆側に折り曲げるなど、明らかに負担が掛かるような曲げ方をしない限り壊れる事はありません。
エネループなどのニッケル水素充電池は充電出来ますか?
ニッケル水素充電池をsuntacticsで充電
USBで充電出来るニッケル水素充電池用の充電器があれば充電可能です。画像では富士通のUSBモバイル急速充電器で単3形ニッケル水素電池4個を充電しています。
スマホを充電中にスマホがピコンと音が鳴る時があります。
スマートフォンをソーラー充電中に充電音が鳴るのは、オートリトライテクノロジーが動作しているからです。オートリトライテクノロジーは一定間隔で一瞬電源を入れ直すことで充電が止まっていても再始動出来るようにしています。ですので電源の入れ直し時にスマートフォン側の充電音が鳴ることがあります。sCharger-8とsCharger-14はUSBポートが2つあります。1つがオートリトライ用のオートポートで、もう1つがオートリトライテクノロジー機能のないマニュアルポートになります。マニュアルポートは充電中に充電音は鳴りません。
とても頑丈そうですが、不良はどれくらいありますか?
Suntactics社の約10,000個の販売実績から見て不良は0.5%です。200個に1個の割合です。
ガラケーはどうやってソーラー充電すればいいですか?
docomoガラケー携帯USB充電コードでソーラー充電
携帯電話(ガラパゴス携帯)や一部のスマートフォンは、充電用のUSBケーブルが付属していない場合があります。充電コードが直接コンセントに差し込むタイプだったり、専用の充電台にスマートフォンをセットするタイプだったりします。そのため、Suntacticsのソーラー充電器で充電するには、充電用のUSBケーブルをご用意して頂く必要がございます。携帯電話(ガラパゴス携帯)の場合は、docomo用やau用のUSB充電コードが家電やネットショップなどで販売されています。また、iPhone以外のスマートフォンではmicroUSBコネクタが使えるUSB充電コードが家電やネットショップなどで販売されています。詳しくは各メーカーへお問い合せ下さい。※粗悪品の充電ケーブルは電流が微量しか流れないなど、充電に大きな影響を及ぼす場合がございます。なるべく各メーカーの純正のUSB充電ケーブルを使用する事を推奨致します。
モバイルバッテリー経由でスマートフォンやタブレットを充電したい場合、必要なものはありますか?
モバイルバッテリー経由でスマートフォンやタブレットを充電
モバイルバッテリーをSuntacticsのソーラー充電器でソーラー充電する場合は、ソーラー充電器とモバイルバッテリーを繋ぐ充電用のUSBコードが必要になります。充電用のUSBコードは、たいていモバイルバッテリーに付属しています。モバイルバッテリーを充電する際に使用するUSBコードの事です。コネクタ部分の片方がmicroUSBで、もう片方がUSBになっているコードが一番良く使われている充電用コードになります。また、モバイルバッテリーからスマートフォンへ充電する際も充電用のコードが必要になります。今度はスマートフォン側に付属している充電用のコードを使用します。例えばiPhoneだとLightningケーブルになります。SuntacticsもモバイルバッテリーもスマートフォンもUSBから出力される電圧は5V一定ですので、変圧器などを使用する必要はありません。
iPhone6に使えますか?
iPhone6をソーラー充電
はい、iPhone6もiPhone6 Plusも充電出来ます。ただし、太陽の光が弱いと「このアクセサリは使用できません」と出て充電出来ません。また、iPhone6もiPhone6 Plusも必要とする電流値が1A以上ですので、sCharger-8かsCharger-14の方がより充電スピードは速くなります。
MPPTは搭載されていますか?
Suntacticsのソーラー充電器にMPPTは使われておりません。MPPTはソーラーチャージコントローラーに使用され、より高い電圧で最適に動作する技術になります。大型電池を充電するために使用します。※MPPT(Maximum Power Point Tracking)(最大電力点追従機能)
sChargerの表面がデコボコした凹凸のある加工がされているのはなぜですか?
傷から太陽電池を守るためです。使われている太陽電池は非常に薄く、高い光透過率と長寿命ですが、引っかき傷が付きやすい弱点があります。そこで、太陽電池に傷が付きにくくするように特殊なデコボコした表面で覆っています。また、平滑面にはない触感や質感を出しSuntactics独特の高級感を持たせています。
最大出力2.8Aのソーラー充電器sCharger-14に入力1Aのスマートフォンを繋いでも大丈夫ですか?
はい、問題ありません。ソーラー充電器はスマートフォンから要求された分の電流しか流しません。スマートフォンが1Aしか要求していないのに、ソーラー充電器が一方的に2.8Aを流す事はありません。
sCharger-8やsCharger-14はUSBポートが2ポートあり、MポートとAポートがありますが、どちらが速いですか?
ほぼ同じですが、Mポートの方が速い場合があります。Aポートはオートリトライテクノロジーが搭載されているポートになります。影などで一時的に充電がストップしても数分後に自動で充電を再開します。充電スピードはほぼ同じですが、Aポートは数分間隔で一瞬電源を切っていますので、その分だけ充電が遅くなる場合があります。Mポートはマニュアルポートで、オートリトライテクノロジーが搭載されていません。もし充電がストップした場合は手動でケーブルを挿し直すなどして電源を入れ直す必要があります。
逆流防止ダイオードなどで逆流保護されていますか?
スマートフォンやタブレットなどのバッテリーからソーラーチャージャーへ逆流する事はありません。ダイオードは、大規模な太陽光発電システムでバイパス制御と太陽電池パネルの保護のために使われます。Suntacticsのソーラーチャージャーにはダイオードが組み込まれていますが、それは逆流防止用ではなく、逆極性による回路の保護のために組み込まれています。
ソーラー充電中にスマートフォンの電池が減っていますが、逆流が起こっているのでしょうか?
スマートフォンやタブレットなどのバッテリーからソーラーチャージャーへ逆流する事はありません。もし、ソーラー充電していてスマートフォンのバッテリーが減る事があるなら、それは、太陽光が弱いため、または移動などで何度も影が入ることにより、スマートフォンの画面が点いたり消えたりをくり返してバッテリーを消費しているからだと思われます。普通に放置しているだけでも、メールを受信したり、アプリが起動したりと、一晩で10%程バッテリーを消費する場合もあります。ソーラー充電中の放電対策としては、電源をオフにしたり、画面を一番暗くする、機内モードをオンにする、GPSをオフにするなどでバッテリーの消費を抑える事が出来ます。もし、移動して何度も影が掛かるような時に、ソーラー充電を続ける場合は、スマートフォンではなく、モバイルバッテリーへの充電をオススメします。モバイルバッテリーは多少光りが弱くても充電でき、画面がないためバッテリーの消費も少なくすみます。
sCharger-8とsCharger-14の最大出力は2つのUSBポートの合計ですか?
USB1ポートで最大出力
いいえ。2つのUSBポートの合計の出力ではありません。SuntacticsのUSBポートは独立しています。最大出力は1つのポートからでも出力出来ます。


-スペシャルコンテンツ- 「Suntactics Japan」はエスアイコネクトが運営しております。いいね!してSuntacticsの情報を共有しましょう。
ベランダにソーラーパネル
あなたのDIYでソーラー設置キットを作ってみませんか?
suntacticsソーラー充電器とコンセント充電の比較
コンセント充電とソーラー充電の充電時間を測定公開しております。
suntactics耐久テスト
Suntactics社が行った耐久テストをYOUTUBEと画像でご紹介しております。
ソーラー充電器の3タイプどれを選べばいい?
Suntactics sChargerシリーズ あなたはどれを選びますか?
Suntactics sChargerシリーズ
スマートフォン、タブレット、モバイル充電器などモバイルデバイス専用のアウトドアに特化したソーラー充電器
スマートフォン・タブレット用ソーラー充電器 5W sCharger-5 スマートフォン・タブレット用ソーラー充電器 8W sCharger-8 スマートフォン・タブレット用ソーラー充電器 14W sCharger-14
Charge Lamp (チャージランプ)
Charge Lampは充電式防水LEDランプです。ソーラーパネルでも充電出来るのでSuntacticsとの相性も良いですよ。
Charge Lamp CL-S Charge Lamp CL-M